速治膏 速治膏
急性の打撲、捻挫、関節痛のために、ご家庭にひとつ常備薬としてお備えください。
75g入り/1,512
150g入り/2,592
225g入り/3,888
(全て税込価格)

*初回ご注文の場合は代金引換、若しくは銀行振込みによるご入金確認後の商品発送となります。

.


速治膏は、卵の白身で練り合わせて貼付する膏薬で、湿布薬ではありません。速治膏は患部に貼付すれば乾燥しつつ痛みに伴う熱を吸収し腫れを鎮め、薬効成分が患部に浸透し、乾燥後も有効的に患部に作用し痛みを鎮めますので、打ち身、捻挫、関節炎、神経痛、腰痛、痛風、骨折脱臼の治療後の痛み、リウマチ、腱鞘炎、むち打ち、肋間神経痛、肩こり、しもやけに効果を発揮します。
名前の由来は、文字通り「速く治る」ことからきています。
.
【配合成分】
オウバク / 打ち身・捻挫等で生じた炎症を速やかに散じる働きがあります。
クチナシ / 打ち身・捻挫等で生じた内出血を止める働きがあります。また患部に滞る熱を散じる働きがあります。
ケイヒ / 打ち身・捻挫等をした幹部周辺の血管を刺激して流血を促し自然治癒力を活発にします。
ケイヒ・クチナシ・オウバク

これらを独自の処方に従って調合した粉末を卵白で練り、患部に貼付します。
卵白に含まれているリゾチウムという成分が炎症を抑える働きを有し。速治膏の効き目をより高めます。
できる限り新鮮な卵白を使い、使用直前に練ることによって、高い効果を得ることができます。

.



【速治膏の用法】
湯呑み茶碗等に入れた速治膏に卵白を少しずつ入れ、箸でゆっくり練りながら、箸先からたれない程度の固さに練り上げます。  
図解 図解 図解 図解

 
練り上げた速治膏を、引きの強い紙(障子紙、和紙など)に10円玉の厚みくらいに延ばし、しっかりもんだ患部に貼り、別売りの固定用シートを使って固定し、必ず24時間貼付してください。
図解
固定貼付シート(14cm×18cm)10枚入りは¥270(税込)にて販売しております。詳細はこちらからご覧になれます。
オンラインでの販売はこちらから
 
24時間後、膏薬は肌に食いつくかのごとくパリパリに乾燥します、これは膏薬が患部から痛みに伴う熱を吸収しハレを鎮め、薬効成分が浸透して乾燥した結果です、
乾燥後も有効的に患部に作用し痛みを鎮めます。
 
 
これを数日続けることで、痛み・熱・腫れが次第に治まり、打ち身や捻挫等の症状が速やかに、しかも確かに快癒していきます。  
使用後1日から数日の内に、患部に青黒いあざのようなものが現れますが、これは治療効果によるもので、患部の痛み・熱・腫れが治まるに連れ消えていきます。また使用を中止すれば4〜5日で消えてしまいますので、まったくご心配はいりません。
あざのようなもの
あざのようなもの
あざのようなもの
.
ご購入ページ
トップへ戻る